ページ

2013年12月24日火曜日

Voters Bar 国際交流版 開催しました!!

 
12月12日(木)に東京都渋谷区の会場にてVoters Barを開催しました! 
 
 

今回は全体で9回目、都内では中野、杉並、文京、港区に続く5回目の開催となりました。
 

 

今回はYouthCreate単独主催で、年内最後のイベントです!
 
今までとは趣向を変えて、ある特定のテーマについて、
それについてズバリ地域のプロフェッショナルの議員に
色々と聞いちゃおうという企画にしました!

 
 
今回のテーマは  国際交流  です!
 
 
 

会場は夜景の素敵な常世 tocoyo 松濤です。
広々として落ち着いたBARとも呼べそうな、ちょっとオトナな空間です。
 
 
参加議員は以下の4名の方々です。
 
 
 

2013年12月11日水曜日

12日開催 「Voters Bar 国際」へのメンバーの想い NO.4



唐突ですが、先日ワールドカップのグループリーグ抽選会が行われましたね。
日本はコロンビア、コートジボワール、そしてギリシャが同グループと、
それぞれ確かな力を持ったチームを相手に戦うこととなりました。


 
抽選の様子を一人TVで見守っていた僕ですが、
結果が出てすぐに戦績をシミュレートしてみたり、日本のメンバーを予想してみたりと、
半年後の祭典のことでもう頭がいっぱいです。楽しみですね!


 


ここでよくよく見てみると、日本と同グループの国って、


それぞれアフリカ、ヨーロッパ、南米とそれぞれ地域が異なっています。


こうやって世界の国々とピッチでしのぎを削る中で、

国歌やサポーターのコスチュームなど、お互いの文化に触れ合えるところが、

ワールドカップの大きな魅力の一つだと思います。


 

さて、サッカーを愛してやまない僕としては、
今回のVoters Barのテーマ「国際交流」―――。
「すごくイイ!!」と感じています(身内ながら)。

2013年12月10日火曜日

12日開催 「Voters Bar国際」へのメンバーの想い NO.3

 



皆さん初めまして!

YouthCreateメンバーの高橋です^^


最近色々なイベントや活動、お仕事に携わらせてもらうことが多くて忙しくて充実した毎日をおくっています!…が、仕事などのスケジュールが多くて必死+迷惑掛けまくってる駄目なやつです()もっと頑張らねば…!←


さてさて、そんな充実したイベント活動の中の一つが、Voters Barです!


私自信、大学は法律ばかり勉強しており、あまり政治には興味がありませんでした。

しかし、とある活動で議員さんとお話しさせて頂く機会があり、「政治ってもっと身近なものだったんだ!」と感じることがありました。


政治については少し関わりにくい分野だという思いを抱いている方もいるかもしれません。ですが、実際飛び込んでみると、本当に自分の身近な問題も多いんだということに気付きます。そして政治を通して様々なことに興味をもち、新しい世界を知ることが出来ると私は考えます。


今現在、縁があって私は運営に関わらせて頂いていますが、先日行われたVoters Bar 港区含め、議員さんとの交流の中で様々な世界を知ることが出来たうちの一人です。それは学問であったり、趣味であったり、人とのつながりであったり…。


そんな自分の視野を広げることが出来る、楽しいことたくさんなVoters Barは、1212に国際交流をテーマに渋谷で開催されます☆


Voters Barを、自分の知らなかった世界を知るきっかけにして頂けたら嬉しいです!^^


とても気軽な交流会なので、皆さんの参加をお待ちしております!



明治学院大学 法学部法律学科 高橋



参加して下さる方はこちらから☆

2013年12月8日日曜日

国際交流を考える ー狭く深くか、広く浅くかー

一地域の政治として国際交流を考える際、「狭く深くか、広く浅くか」が
一つの視点としてあると思います。
例えば東京都江戸川区で行われている「青少年の翼事業」。
対象が区の中高生100名程度と限定されますが、
参加者は実際にアメリカやカナダなど5カ国に派遣され、
ホームステイや人々との交流を通して直に外国文化に触れることができます。
これは「狭く深い」国際交流と言えるでしょう。
一方の「広く浅い」国際交流。
例えばネパールのカトマンズ市と姉妹都市を結ぶ長野県松本市では、
現地の暮らしの様子や
ヒマラヤ山脈などの写真を展示する催しを支援することで、
姉妹都市を市民に身近に感じてもらう活動をしています。
 
実際に海外を訪れる訳でありませんが、多くの人が楽しむことが出来ます。
 
 
 
国際交流という、一地域の政治では優先して取り組まれにくいものを、
限られた予算で行う・・・

あるべき形はどのようなものでしょうか。

2013年12月5日木曜日

12日開催 「Voters Bar国際」へのメンバーの想い NO.2

 
こんにちは!
Voters Barプロジェクトリーダーの早川です!
 
最近就活が本格化してきてつらいです!(笑)
趣味は美味しい料理を作ること宇宙の不思議を考えることです!

料理男子で理系な私ですが、 議員と話すのって意外と楽しいんですよね〜
いままで身近なことすぎてしているようで知らなかったこと、まさかあんなところにあんなにお金が使われているの!?・・・と、
「おお〜!」と驚き納得するようなことがたくさんあってなかなか楽しいです。

知らなかったことが分かるようになるのって楽しいですもんね〜


そんなこんなで今回も知らないこと・わからないことに飛び込んでみようということで、Voters Bar新企画をはじめましたよ!
 
今回は国際交流をテーマにVoters Barを行うという初めての試みにチャレンジしています! 


 
2020年には世界最大級の国際的イベント、東京オリンピックが行われます!
流行語大賞に「お・も・て・な・し」も選ばれましたね〜 
・・・とはいえ、気になることはた〜くさんありますよねー

私もオリンピックをはじめとした、国際交流のアレコレ、誰か教えて〜・・・となっているワケです。
 
そこで!
これをよく知っている人に聞いてみたい!と思ってこの企画を考えました!!! 

 
それが、Voters Bar 国際交流版 なのです!!
 
 
ぜひ、皆さんもこのイベントで日頃気になる国際交流のコト、ズバリ聞いてみて下さい!
 
 
 
あとあと、今回使う会場がこちら!!
 


 

2013年12月2日月曜日

12日開催「Voters Bar国際」へのメンバーの想いNo.1

 

「政治家ってどんな人で、何を考えてるんだろう」

簡単に言ってしまえば、これがVoters Barの運営に僕が携わっている理由です。

どんな職種に対しても、職種ごとのイメージはある程度持っていて、
なんとなくそれに基づいた見方をしてしまうけど、
自分がその人達と接して得た情報じゃないなーと気づくことが最近すごく多くて。
政治家はその中でも最たる例なんだと思います。



「政治」という領域は、とっつきにくくて、敬遠されがちだけど、
一度中にいる人を覗いてから興味ある、なしを判断してもいいのかなと。

Voters Barは本当にゆるやかなイベントなので、政治の世界を垣間見る入り口として利用するにはおすすめです!

先日行われたVoters Bar in 港区では、高校生(しかも1年生!)も来ていて、
議員さんに「部活と勉強の両立ってどうすればいいですか?」っていう質問をしていました笑
 
一瞬笑ってしまったけど、でも議員さんにそういう相談を出来るくらい近い関係を市民が持てたら素敵だな、と思いました。

議員さんが取り上げるべき問題って案外そういった日常会話の中に落ちているかもしれないし、何よりそんな近い関係になったら自然と政治そのものに興味を持つようになる気がします。

 そんな関係を作るはじめの一歩として、Voters Bar 参加してみませんか?
みなさんのご参加をお待ちしています!

東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻
修士二年
 

12月12日(木)開催のVoters Bar国際交流の詳細と申し込みはこちらから

 

2013年12月1日日曜日

【12月12日イベント】今年ラストのVoters Bar!テーマは国際交流。

どうも、代表の原田です。 
 
ついに12月!今年もあと1カ月で終わりです。
みなさんはどんな年でしたか?
自分は、本当にあっという間に1年が過ぎようとしている感覚で、 
すこしあせっていますw
 

さて、YouthCreate年内最後のイベントのお知らせです。
 
 

 

Voters Bar 国際交流!!

  
毎回好評のVoters Bar!
地方議員と若者の気軽な交流イベントです。

今回は国際交流をテーマにやります。
そして年内最後ってことで、渋谷のおしゃれなパーティー会場で、
フレンチを食べてお酒を飲みながらやります。
 
ぜひぜひ参加ください。
詳細と申し込みはこちらから→ http://votersbarkokusai.peatix.com 
 
 
【過去参加者の声】

「普段、上の方にいる政治家の人と交流出来てよかった」

「議員さんも人前で酔っちゃうこともあるんだと知って、 いい意味で驚きです」

「関わる事が少ない「政治」について直接聞いて、話してという機会があってよかったと思います。」
 
 
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

2013年11月26日火曜日

Voters Bar in 港区開催しました!!

11月24日、東京都港区でVoters Barを開催しました!!
全体での8回目で東京都内では3回目の開催です。
 
  
今回は、
MINATO「選挙いっ得?!」プロジェクトと
そして、「NPO法人YouthCreate」の2者の共催で開催しました。
MINATO「選挙いっ得?!」プロジェクトは港区の選挙管理委員会と共に活動している
20歳前後の若者グループです。
 
会場は、港区選挙管理委員会の協力のもと、港区役所の食堂で開催しました。
目の前に東京タワーが見える、素晴らしい場所です!
 
 
 


参加議員は以下の6名の港区議会議員の皆様です。

Voters Bar in 横浜開催しました!!

11月18日、横浜市でVoters Bar in 横浜を開催しました!!
全体での7回目で神奈川県では初の開催です。
 
今回は、
まちづくりの様々な取り組みをやっている「横浜コミュニティデザイン・ラボ」
センキョ割などを行っている「株式会社ワカゾウ」
そして、「NPO法人YouthCreate」の3者の共催で開催しました。
会場は、横浜市中心部にあるおしゃれなシェアオフィスのさくらWORKS内の
イベントスペースです。
 
 




参加議員は以下の8名の横浜市会議員の皆さんです。
石渡ゆきお(民主党・横浜市会議員) 
黒川勝(自由民主党・横浜市会議員) 
鈴木太郎(自由民主党・横浜市会議員) 
高橋正治(公明党・横浜市会議員)  
藤崎浩太郎(みんなの党・横浜市会議員) 
古谷やすひこ(共産党・横浜市会議員) 
山下正人(自由民主党・横浜市会議員) 
遊佐大輔(自由民主党・横浜市会議員)  
 
 

当日の様子

 
イベントの流れは、以下のとおりです。
20:00 開会
20:05 挨拶・流れの説明
20:20 ライトニングトーク:テーマ「10年後の横浜」
20:44 テーブルサイコロトーク
21:30 中締め
22:00 終了
 
この流れに沿ってイベントの様子を紹介します。

2013年11月15日金曜日

【臨時】メルマガ第6号発行しました!

本日、第6号となるYouthCreateメールマガジンを配信しました!

11月は2回Voters Barが開催されることや、
新規事業立ち上げインターン募集の関係もあり、
臨時の配信となります。
以下、目次と代表の言葉の抜粋です。バックナンバーでぜひご覧ください!
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         YouthCreateメールマガジン 第6号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
 
--■第6号の目次■-------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
【2】横浜・東京都港区にてVoters Barを開催します
【3】新規事業立ち上げ学生メンバー募集
【4】地域に関する意識調査回答のお願い
【5】「マニフェスト大賞」授賞式のご報告
【6】寄付のお願い
------------------------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 東京は急に寒くなってきました。
 冬は嫌いではないのですが、気温差が激しいのは嫌ですね。
 みなさまも体調管理等お気を付けてください。
 前回配信から2週間ほどで色々と活動の動きがあったので、
 定例の25日ではないですが、メルマガを出すことにしました。
 活動に関する情報盛りだくさんです。お読みいただければ幸いです。
 また、活動ではありませんが、
 個人ブログに選挙権年齢引き下げに関する記事を書きました。
 選挙権年齢を16歳に引き下げたオーストリアのレポートに関してです。
 興味のある方はどうぞこちらも。 
 http://haraken0814.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html
 
 NPO法人YouthCreate代表 原田謙介 
 
 
★続きをお読みになりたい方は、以下のURLより最新号のみ閲覧することができます。
 また、配信を希望される方も、以下URLからご登録ください。
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html

2013年11月10日日曜日

マニフェスト大賞受賞式

代表の原田です。
東京は2日前ぐらいから寒くなり、めっきり寒くなって来ました。
鍋が美味しい季節になったと、ポジティブに捉えています。
 
少し遅くなりましたが、11月1日に行われたマニフェスト大賞の授賞式についてです。
 
マニフェスト大賞はこれまで注目を集めることの少なかった 
地方自治体の首長、議員や地域主権を支える市民の 
活動実績を募集・表彰し、発表することで、 
地方政治で地道な活動を積む人々に名誉を与え、
更なる政策提言意欲の向上につながることを期待するものです。 

このようにHPにはあります。
 
YouthCreateは参議院選挙の際に行った、
SNSを使った投票日一斉告知企画のFirstStepが、
優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞に選ばれました。
8回目を迎えた今回は合計2108件の応募があったそうです。

2013年11月2日土曜日

11月1日でYouthCreateは設立1周年を迎えました

YouthCreateにかかわり、見守ってくれているすべてのみなさま。

代表の原田です。 2013年11月1日をもって、YouthCreateは1周年を迎えました。
NPO法人のことはおろか、大学卒業後まともな社会人経験もないなか立ち上げた団体でした。
そんな中で、1年団体を継続させ、様々な企画や仕掛けができたことは大きな喜びです。
みなさまがあってこその今があります。ありがとうございます。

立ち上げ直後に都知事選挙・衆議院選挙。
そして今年の夏には参議院選挙と大きな選挙が続きました。
また、インターネット選挙運動解禁という選挙に関する大きな変化もありました。
この1年はこれらの出来事のたびに、様々な機会や巡り合わせをうけて、
YouthCreateは進んできました。

選挙の際のイベントなども含めて1年間で26の活動
講演やメディアに紹介いただいた回数は数え切れません。
そして、多様で多彩なメンバーも多く集まってきてくれています。

次の1年。さらにはおそらく3年間ほどは国政選挙がないと思われます。
有権者や社会全体の政治への盛り上がりが薄くなる、
この時期にしっかりした土台を作り、
「若者と政治をつなぐ」活動を進めていく必要があります。
 これまでの1年以上に気を引き締めて取り組まなければと思っています。

2年目に入った昨日は2つの嬉しい出来事がありました。
マニフェスト大賞、優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞の授賞式と
子ども・若者育成支援推進点検・評価会議の再開です。
マニフェスト大賞に関しては、受賞という形でYouthCreateの活動内容が外部の方から評価をされたこと、
そしてメンバーの入れ替わりもあった子ども・若者育成支援推進点検・評価会議において、引き続き自分が委員として選ばれたこと。
YouthCreateを1年間やってきたことへの評価もあると思い嬉しいです。


自分の中で活動の際に意識している点が3つあります。
・国政だけでなく、地域の政治をもりあげる 
・選挙だけでなく、日々の政治と若者の接点を作り続ける 
 ・様々な組織・団体・個人とのコラボレーションを積極的に行う 

まだまだ未熟な活動内容・組織・個人ですが、この3つを柱に、
日々研鑽をつんで、実のあるアクションを続けていきます。
このアクションの中で、引き続きみなさまにもお世話になると思います。
これまで通り暖かく、同時にこれまで以上に厳しく、YouthCreateを見守ってください。

NPO法人YouthCreate


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

2013年10月25日金曜日

メルマガ第5号配信しました!

本日、第5号となるYouthCreateメールマガジンを配信しました!

参議院議員選挙の世代別投票率についてのレビューや
Voters Bar専用サイトなど、読み応えのある内容です。
以下は代表の言葉の抜粋です。
続きはバックナンバーからご覧ください!



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         YouthCreateメールマガジン 第5号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

--■第5号の目次■-------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
【2】参議院議員選挙 世代別投票率について
【3】Voters Bar 専用サイトオープン
【4】「マニフェスト大賞」優秀賞 受賞!
【5】イベント開催報告
【6】主催イベント情報・イベント登壇情報
【7】GREEニュースにコラム配信中!
【8】イベント出演履歴・メディア掲載履歴
【9】寄付のお願い
-------------------------------------------------------------------------


【1】代表の言葉
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 10月も終わりに近づきましたが、東京も徐々に寒くなり
 布団が気持ちいい季節になってきました。
 同時に、先週に引き続き季節はずれの台風が日本列島を襲いそうです。
 さらなる被害がでないことを祈るばかりです。

 10月15日より第185会国会が開かれています。
 7月の参議院選挙から2カ月以上たちやっと、本格的な論戦が始まったという印象です。
 消費増税を筆頭に様々な税制や社会保障制度の変更が大きな論点かと思います。
 また、TPPや特区など、これまで規制されていたものの扱いについての議論も注目です。

 先日、母校の愛媛県愛光高校で高校1年生向けに短い時間ですが、
 話をする機会を得ました。
 質疑応答の際も多く手が上がり、少しでも後輩や母校に
 自分の経験などを伝えられることができたら幸いです。
 また、中学から大学まで一緒の親友の結婚式が
 先日ありました。卒業して約10年立ちますが母校や高校時代の友人はいいものですね。
 
 自分の高校時代には、10年後にNPOの代表をやっているとは夢にもおもわず。
 でも高校時代も含めて、過去からの積み上げが
 今の自分を形作っていることは実感します。
 10年後の自分、そして日本に向けて、引き続き走っていきます。 

 NPO法人YouthCreate代表 原田謙介



★続きをお読みになりたい方は、以下のURLより最新号のみ閲覧することができます。
 また、配信を希望される方も、以下URLからご登録ください。
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html

2013年10月21日月曜日

Voters Bar in 松山開催!!(2013年10月)

こんにちは代表の原田です。

10月13日(日)にVoters Bar in 松山の第2回を実施しました。
前回にひきつづき、NEXT CONEXIONさんとの共催です!
自分も 松山市まで行って参加!

打ち合わせ中~



今回のVoters Bar の流れはこんな感じ。
1:イントロ
2:7年後の2020年の自分について考える。
3:参加議員によるパネルディスカッション
4:芋炊き(交流会)

中学生から社会人まで多様な人が参加者のみなさん。





2013年10月1日火曜日

アメリカ大使館×YouthCreateトークライブ 2 「若者の一歩が時代を創る」 開催しました!

アメリカ大使館との2度目の共同イベントとなった今回のYouthCreateトークライブ。920()19時より、溜池山王の東京アメリカンセンターで開催しました。


今回のゲストは、アメリカで若者の投票を促すムーブメントを立ち上げ、本の執筆や映画制作にも取り組むデービッド・バースティーン氏(24歳)。なぜ若者の政治・社会参加が大切なのか、どうすれば若い世代の声をより効果的に届けられるのか、自らの経験をもとに語っていただきました。


 今回のトークライブは、

1部 - ゲストスピーカーであるデービッド氏の講演
2部 - デービッド氏とYouthCreate代表原田の対談
3部 - 参加者の皆さんとデービッド氏との意見交換

という3部構成で展開されました。


2013年9月26日木曜日

メルマガ第4号、配信!

本日、YouthCreateメールマガジン第4号を配信しました!
今回はイベント開催報告に注目です!

以下、目次と代表の言葉を抜粋しました。ぜひご覧ください!


---------

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         YouthCreateメールマガジン 第4号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

--■第4号の目次■-------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
【2】イベント開催報告
【3】YouthCreateの活動に参加してみませんか?
【4】主催イベント情報
【5】GREEニュースにコラム配信中!
【6】イベント出演履歴
【7】寄付のお願い

------------------------------------------------------------------------



【1】代表の言葉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 つい先日まで真夏の暑さかと思えば一気に涼しくなり、
 夜は窓を開けていると東京では寒いぐらいの気候になりました。
 みなさまも体調管理にはお気をつけください。

 この1ヶ月ぐらい、海外の同世代の人と会う機会が多くありました。
 ドイツ、アメリカの方々。
 どちらの国でも日本同様に、”政治”には良いイメージは基本的にないようです。

 でも、政治が大事なものであるし、無視してるわけにもいかないのも同じ。
 そんな中、どう政治に向かい合っていくように仕向けるのか
 色んな切り口があるなと思いました。

 YouthCreateでも、11月の1周年に向けて、団体の事を色々と見直しています。
 現在掲げている「若者と政治をつなぐ」というキャッチフレーズ。
 ここも、もっと多くの人がとっつきやすいものへと変えることも検討しています。

 みなさんのお力も借りながらさらなる活動の広がりを目指します。
 世の中を良くしていく機能だと政治をとらえ、若者が政治に向かい合う状況を目指します。

 NPO法人YouthCreate代表 原田謙介


---------


★続きをお読みになりたい方は、以下のURLより最新号のみ閲覧することができます。
 また、配信を希望される方も、以下URLからご登録ください。
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html

2013年9月23日月曜日

第2回メンバー登録説明会10月6日(日)開催!

NPO法人YouthCreate第2回メンバー登録説明会を、
10月6日(日)10:30~11:30に開催します!

7月に行われた第1回には約15名が参加。
説明を受けて多くの方がメンバー登録をしてくださり、
その後活躍しています。

Voters Barのお手伝いや、アメリカ大使館とのコラボイベントの運営など、
「若者×政治」の取り組みを中から体験してみませんか?

YouthCreateの活動に参加したいという方も、
YouthCreateについてちょっと話を聞いてみたいという方も、
だれでも大歓迎です!

ぜひお気軽にご参加ください!
詳細・申し込みはこちらから。
http://youth-create.jp/member/

写真は前回の様子です。大盛況!
みなさまの参加をお待ちしています★


2013年9月4日水曜日

Voters Bar in 文京 開催しました!

中野、松山、杉並、草津と多数開催してきたVoters Barも今回でなんと5回目!
第5回目は東京都の文京区で開催しましたよ!!

開催日時は2013年8月30日(金)19:00〜21:00でした。

今までは活動的な若者たちとのコラボでの開催が多かったのですが、今回はYouthCreateでの単独開催!
さらに、参院選後初のYouthCreateのイベントでもあります!

会場は海鮮居酒屋 はなの舞 本郷三丁目駅前店でした!
駅前でアクセスもよく、賑やかな会場をお貸しいただきました〜


広いテーブル席でゆったりと歓談を楽しむことが出来ました〜


2013年8月22日木曜日

メルマガ第3号を配信しました!

本日、YouthCreateメールマガジン第3号を配信しました!
参院選を終えての総括、これからの活動について、主催イベント情報など、盛りだくさんです。

以下、目次と代表の言葉を抜粋しました。ぜひご覧ください!



■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         YouthCreateメールマガジン 第3号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

--■第3号の目次■--------------------------------------------------------
1】代表の言葉
2YouthCreateの参院選に関する取り組みについて
3YouthCreateの活動に参加してみませんか?
4】主催イベント情報
5GREEニュースにコラム配信中!
6】メディア出演・イベント出演履歴
7】寄付のお願い
-------------------------------------------------------------------------


1】代表の言葉
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 お盆があけましたが、まだまだ暑さも収まる気配がありません。
 東京は今日も35度近いそうです。
 みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

 721日投開票の参議院選挙から早いもので、1ヶ月がたちました。
 自民党の圧勝・共産党の躍進・昨年の衆議院選挙に続く低投票率・
 インターネット選挙運動解禁など、いろんなことが起こった選挙でした。

 投票結果もそうですが、YouthCreateとしては若者の投票率が気になります。
 現状、世代別投票率はまだ発表されていません。
 私は若者(20代前半・20代後半)の投票率が
 前回2010年の選挙に比べて増加する可能性はあると思っています。
 (同世代の声やこれまで活動をしてきた経験からの勘ですが)
 結果が出ていないのに、「若者の投票率は下がった」なんて絶対に言いたくありません。

 さて、衆参両院で与党が多数派を占めたことにより、
 おそらく今後3年間は国政選挙がありません。
 しかし、選挙がなくても政治には常に行われています。
 政治は国だけでなく、全国の自治体でも行われています。

 YouthCreateはひきつづき、「若者と政治をつなぐ」をコンセプトに
 全国様々な場所で、色々な形で、多様な主体と共に、活動を広げていきます。
 今後とも、どうぞよろしくお願いします。



 2013822日 原田謙介


---------


★続きをお読みになりたい方は、以下のURLより最新号のみ閲覧することができます。
 また、配信を希望される方も、以下URLからご登録ください。
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html

2013年7月18日木曜日

「参議院選挙・政策カンファレンス」を開催しました。

 7月17日(水)20時より、YouthCreateとネット事業者7社の共催で「参議院選挙・政策カンファレンス」を開催しました。

会場に20代の若者100人と各政党から議員を招き、20代の有権者に興味関心の高い「財政」「教育」「雇用」の3つのテーマについて意見を交わしました。



各党議員より3つのテーマについて政策の説明を行った後には、来場者やニコ生視聴者との質疑応答の時間を設けました。


後半には参加者とニコ生視聴者を対象にアンケートを行い、各党の政策を支持するか否かについてアンケートを実施しました。

2013年7月11日木曜日

Voters Bar in 草津(滋賀)開催しました!


中野、松山、杉並と過去3回行なってきたVoters Barも今回で4回目!
4回は滋賀県の草津市でVoters Barを開催しました!!

日時は6月21日(金)18:30〜 でした。

今回のVoters Bar in 草津(滋賀)では立命館大学 びわこ・くさつキャンパスの有志の皆さまが協力してくれました〜

会場は Pasto Bar VERDAD  という、とってもお洒落なバーです! 



   
こんな感じの雰囲気の良いお店で、ゆったりとリラックスしながら和やかにVoters Barを行うことが出来ました〜


 
来ていただいたゲストの議員の方は、草津市議会議員の以下4名の方々です。

2013年7月6日土曜日

参議院選挙にむけて

カバー写真

参議院選挙が7月4日にスタート!
 
21日までの長い選挙戦が始まっている。


今回の選挙の注目点は3つ
1.今後2016年までの政治動向を決める選挙
  昨年の衆院選後できた安倍政権。「アベノミクス」に象徴されるように積極的に様々な施策を打っています。この選挙は安倍政権の7カ月を総括することは大事ですが、それ以上に将来にわたっての見極めということもあります。
 この選挙が終わればおそらく2016年まで国政選挙はないでしょう。
 その意味でも各党の政策をみくらべ、将来を見据えて投票に行く必要があります。
 
2.インターネット選挙運動解禁
 ご存じのとおりこの参議院選挙から「インターネットを使った選挙運動」が解禁されました。
 昭和25年制定の公職選挙法が初めて大幅に変わる選挙。
 大きな1歩ではありますが、「インターネットと政治」の最初の1歩
 今回の選挙の結果をきちんと検証し、今後の選挙・政治活動について見守る必要があります。

3.投票率
 昨年行われた衆議院選挙は戦後最低の投票率。59.32%
 今回の選挙も低投票率が心配されています。 
 原因は色々とあるとは思いますが、民主主義の根幹である選挙、そしてその結果誕生する政治  家。
 これらは有権者がきちんと意見をあげ、作る必要があります。


YouthCreateでも選挙まで引き続き様々な企画をうち、少しでも選挙が盛り上がるよう、尽力を尽くします。

代表
原田謙介

2013年6月30日日曜日

【開催報告】東京都議会選挙イベント「キミは、東京都の何を知っている?~みんなで学ぼう考えよう意外と知らない東京都~」開催しました!


東京都議会選挙直前のイベントとなった今回は、東洋大学で行いました!







登壇していただいた講師は東京財団研究員の三原岳さん!






東京都の豆知識から意外と知らない問題まで
様々なことを学びました☆


わかりにくいなと思ったところや気になったところなどは随時質疑応答を行い、
三原さんに丁寧にわかりやすくお答えしていただきました!







第2部、イベントの後半ではワークショップを行いました!


今回は「東京都の8つの目標」に、1人持ち点を80とし、
自分なりの点数(予算)をつけていくという形式で行いました。



 個人で考えた後はグループでシェア☆  各党の都議会選挙における政策のパンフレットを参考に考えていきます。


 








みんな真剣です…!!



最後は全体でシェア! 






各グループ代表者にグループ内での意見を簡単にまとめてもらいました。
1人1人いろんな意見があって、その1つ1つが有権者の大切な意見なんですね…!!



今回のイベントでは「学ぶ」ことと「考える」ことに注目しました。
ただ聞くだけでは意味がなく、有権者としてきちんと考える、という意識に気づき、
そしてその意識を持って頂けたらと思います。


なお、今回は教室をお借りするに際し、林大介さんにご協力頂きました!
ありがとうございました!



参加者の皆さま、雨の中、来ていただきましてありがとうございました!
YouthCreateでは、これからもこのような「学び」「考える」機会をつくっていきたいと思います!

お疲れ様でした(^▽^)





2013年6月5日水曜日

Voters Bar in 杉並 開催しました!!



昨年11月に第1回を中野で、今年の4月に第2回を松山で行ったVoters Barも今回で3回目!

3回は再び都内に戻って、東京都杉並区で行いました!

そして今回は社団法人ISPの「100ともワールドカフェ」とのコラボレーションです!



どんな様子だったのか、早速お伝えしていきます〜




                 
   一般社団法人ISPは、多様な世代・立場・国籍が交わる杉並区において、人と人との違いを楽しみ、受け入れられる“聴き合いのまち、すぎなみ”を目指して活動しています。



一般社団法人ISP 代表理事 山ノ内凛太郎さん

 
ISPの代表理事、山ノ内凛太郎さんの挨拶からイベントが始まります。




今回のVoters BarISPの行う「聴き合いの場」としての交流イベント「100ともワールドカフェ」とのコラボ企画となりました。



会場は永福和泉地域区民センターで、とても広い会場を使わせてもらいました〜

おかげでのびのびとイベントを行うことができて、全体的にリラックスしていて、3時間いい雰囲気だったと思います。





実は、今回はちょっと特殊な告知方法をとっているんです。

なんと、今回のテーマである「政治」は事前に参加者に伝えられていませんでした!

2013年5月21日火曜日

YouthCreateメルマガ始めました。

YouthCreateメールマガジンの配信を開始しました!

日頃より、YouthCreateへ関心をおもち頂きありがとうございます。
この度、YouthCreateメールマガジンの配信を始めました。

YouthCreateの活動状況を、多くのみなさまにお届けし、
みなさまからも多くのご意見をお聞き出来ればと思っています。

月に2回程度配信予定です。
登録をご希望される方は以下リンクより申し込みいただければと思います。
                       
                          ↓↓↓



 また、すでにYouthCreate側で登録を行い配信をさせていただいている方もいます。
突然のメールにて失礼しました。
配信停止をご希望の方は、メルマガ内のリンクより手続きをいただくか、
こちらより配信停止の旨をお伝えください。

以下メルマガ第1号全文




NPO法人YouthCreateメルマガ 創刊号(2013年5月18日発行)


【目次】
1 代表・原田謙介より ~メルマガ創刊にあたって~
2 YouthCreateの紹介
3 ハラケンのつぶやき
4 新規メデイア掲載・講演等登壇情報
5 寄付のお願い
6 Join US
------------------------------------------------------------

2013年4月30日火曜日

「Voters Bar in 松山」開催しました!!



代表の原田です。

昨年11月に第1回を中野区で行ったVotersBar
2弾は場所はがらっとかわり 、愛媛県の松山市で行いました。
自分が中学高校と過ごした街でこのイベントが開けたことが嬉しいです!
イベントの様子をお伝えします。








今回はNEXT Conexion さんとの共催。
20126月に、『子どもや若者と社会をつなぐ活動』をめざし、立ち上がった団体です。



開催場所もNEXT Conexionさんの拠点である現代版公民館オチセンハウス。
というか「家」です。こんな感じ。
そして、食事も手作りのカレーと鍋。
文字通り、アットホームな雰囲気での開催となりました。



2人の愛媛県議会議員・3人の松山市議会議員・そして20人以上の参加者(最年少はなんと中1)で濃厚な2時間半が始まります。





まずはNEXT Conexion代表の越智さんのあいさつから。
ちなみに彼は自分の中学高校の後輩です!!




その後、ゲストの議員さんをパネラーに、YouthCreate代表原田がコーディネーターとなり、40分ほどパネルディスカッション。

距離は近いのになかなか馴染みのない、地方議会・政治のことや、議員さんそれぞれの思いなどをお聞きします。