ページ

2013年11月26日火曜日

Voters Bar in 港区開催しました!!

11月24日、東京都港区でVoters Barを開催しました!!
全体での8回目で東京都内では3回目の開催です。
 
  
今回は、
MINATO「選挙いっ得?!」プロジェクトと
そして、「NPO法人YouthCreate」の2者の共催で開催しました。
MINATO「選挙いっ得?!」プロジェクトは港区の選挙管理委員会と共に活動している
20歳前後の若者グループです。
 
会場は、港区選挙管理委員会の協力のもと、港区役所の食堂で開催しました。
目の前に東京タワーが見える、素晴らしい場所です!
 
 
 


参加議員は以下の6名の港区議会議員の皆様です。

Voters Bar in 横浜開催しました!!

11月18日、横浜市でVoters Bar in 横浜を開催しました!!
全体での7回目で神奈川県では初の開催です。
 
今回は、
まちづくりの様々な取り組みをやっている「横浜コミュニティデザイン・ラボ」
センキョ割などを行っている「株式会社ワカゾウ」
そして、「NPO法人YouthCreate」の3者の共催で開催しました。
会場は、横浜市中心部にあるおしゃれなシェアオフィスのさくらWORKS内の
イベントスペースです。
 
 




参加議員は以下の8名の横浜市会議員の皆さんです。
石渡ゆきお(民主党・横浜市会議員) 
黒川勝(自由民主党・横浜市会議員) 
鈴木太郎(自由民主党・横浜市会議員) 
高橋正治(公明党・横浜市会議員)  
藤崎浩太郎(みんなの党・横浜市会議員) 
古谷やすひこ(共産党・横浜市会議員) 
山下正人(自由民主党・横浜市会議員) 
遊佐大輔(自由民主党・横浜市会議員)  
 
 

当日の様子

 
イベントの流れは、以下のとおりです。
20:00 開会
20:05 挨拶・流れの説明
20:20 ライトニングトーク:テーマ「10年後の横浜」
20:44 テーブルサイコロトーク
21:30 中締め
22:00 終了
 
この流れに沿ってイベントの様子を紹介します。

2013年11月15日金曜日

【臨時】メルマガ第6号発行しました!

本日、第6号となるYouthCreateメールマガジンを配信しました!

11月は2回Voters Barが開催されることや、
新規事業立ち上げインターン募集の関係もあり、
臨時の配信となります。
以下、目次と代表の言葉の抜粋です。バックナンバーでぜひご覧ください!
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         YouthCreateメールマガジン 第6号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■
 
--■第6号の目次■-------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
【2】横浜・東京都港区にてVoters Barを開催します
【3】新規事業立ち上げ学生メンバー募集
【4】地域に関する意識調査回答のお願い
【5】「マニフェスト大賞」授賞式のご報告
【6】寄付のお願い
------------------------------------------------------------------------
【1】代表の言葉
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 東京は急に寒くなってきました。
 冬は嫌いではないのですが、気温差が激しいのは嫌ですね。
 みなさまも体調管理等お気を付けてください。
 前回配信から2週間ほどで色々と活動の動きがあったので、
 定例の25日ではないですが、メルマガを出すことにしました。
 活動に関する情報盛りだくさんです。お読みいただければ幸いです。
 また、活動ではありませんが、
 個人ブログに選挙権年齢引き下げに関する記事を書きました。
 選挙権年齢を16歳に引き下げたオーストリアのレポートに関してです。
 興味のある方はどうぞこちらも。 
 http://haraken0814.blogspot.jp/2013/11/blog-post.html
 
 NPO法人YouthCreate代表 原田謙介 
 
 
★続きをお読みになりたい方は、以下のURLより最新号のみ閲覧することができます。
 また、配信を希望される方も、以下URLからご登録ください。
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html

2013年11月10日日曜日

マニフェスト大賞受賞式

代表の原田です。
東京は2日前ぐらいから寒くなり、めっきり寒くなって来ました。
鍋が美味しい季節になったと、ポジティブに捉えています。
 
少し遅くなりましたが、11月1日に行われたマニフェスト大賞の授賞式についてです。
 
マニフェスト大賞はこれまで注目を集めることの少なかった 
地方自治体の首長、議員や地域主権を支える市民の 
活動実績を募集・表彰し、発表することで、 
地方政治で地道な活動を積む人々に名誉を与え、
更なる政策提言意欲の向上につながることを期待するものです。 

このようにHPにはあります。
 
YouthCreateは参議院選挙の際に行った、
SNSを使った投票日一斉告知企画のFirstStepが、
優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞に選ばれました。
8回目を迎えた今回は合計2108件の応募があったそうです。

2013年11月2日土曜日

11月1日でYouthCreateは設立1周年を迎えました

YouthCreateにかかわり、見守ってくれているすべてのみなさま。

代表の原田です。 2013年11月1日をもって、YouthCreateは1周年を迎えました。
NPO法人のことはおろか、大学卒業後まともな社会人経験もないなか立ち上げた団体でした。
そんな中で、1年団体を継続させ、様々な企画や仕掛けができたことは大きな喜びです。
みなさまがあってこその今があります。ありがとうございます。

立ち上げ直後に都知事選挙・衆議院選挙。
そして今年の夏には参議院選挙と大きな選挙が続きました。
また、インターネット選挙運動解禁という選挙に関する大きな変化もありました。
この1年はこれらの出来事のたびに、様々な機会や巡り合わせをうけて、
YouthCreateは進んできました。

選挙の際のイベントなども含めて1年間で26の活動
講演やメディアに紹介いただいた回数は数え切れません。
そして、多様で多彩なメンバーも多く集まってきてくれています。

次の1年。さらにはおそらく3年間ほどは国政選挙がないと思われます。
有権者や社会全体の政治への盛り上がりが薄くなる、
この時期にしっかりした土台を作り、
「若者と政治をつなぐ」活動を進めていく必要があります。
 これまでの1年以上に気を引き締めて取り組まなければと思っています。

2年目に入った昨日は2つの嬉しい出来事がありました。
マニフェスト大賞、優秀ネット選挙・コミュニケーション戦略賞の授賞式と
子ども・若者育成支援推進点検・評価会議の再開です。
マニフェスト大賞に関しては、受賞という形でYouthCreateの活動内容が外部の方から評価をされたこと、
そしてメンバーの入れ替わりもあった子ども・若者育成支援推進点検・評価会議において、引き続き自分が委員として選ばれたこと。
YouthCreateを1年間やってきたことへの評価もあると思い嬉しいです。


自分の中で活動の際に意識している点が3つあります。
・国政だけでなく、地域の政治をもりあげる 
・選挙だけでなく、日々の政治と若者の接点を作り続ける 
 ・様々な組織・団体・個人とのコラボレーションを積極的に行う 

まだまだ未熟な活動内容・組織・個人ですが、この3つを柱に、
日々研鑽をつんで、実のあるアクションを続けていきます。
このアクションの中で、引き続きみなさまにもお世話になると思います。
これまで通り暖かく、同時にこれまで以上に厳しく、YouthCreateを見守ってください。

NPO法人YouthCreate


●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●