ページ

2014年5月30日金曜日

中野区長選公開討論会に参加

東京青年会議所中野区委員会主催の下、中野区長選公開討論会が開催されました。当日の司会進行を弊会代表理事の原田が務めました。

司会を務める原田代表理事

公開討論会では、中野区学生議会最優秀チーム「Develop "men's"」が参加しました。Develop "men's"は防災に強い街を掲げる政策を発表し木密地域、空き家問題についての政策を区長候補にぶつけました。

学生と区長候補の討論

会場には多数の参観者、マスコミがつめかける中で、チームが一丸となって発表をしました。数か月に渡って、他県を含めたフィールドワークに基づく具体的に発表に区長候補全員から高い評価の声をいただきました。

中野区内の空き家を区が管理し、学生を中心とした若者に格安で提供するという政策に対しては、具体性について難色を示した区長候補者の方に対しては、フィールドワークに基づく他市の事例を説明し、しっかりとした議論を重ねました。

また、田中区長からも実際の区政にすぐにでも反映したいとのコメントがありました。

多数の参観者
区政に若者が直接参画する機会として評価され、討論会の様子はNHKでも全国放送されました。



●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

2014年5月28日水曜日

【活動報告】5月24日(土)月例総会&トークイベント~ゲストにシティズンシップ教育の実践者・研究者の西野氏~ 開催しました。

こんにちは! YouthCreate総務の加賀です。
今回は5月24日(土)に行われた月例総会&第0回トークイベントについての報告をしたいと思います。
YouthCreateは、今月よりメンバーの報告会に説明会・ゲストトークを加えたイベントを開催しました。
ゲストにはシティズンシップ教育に詳しい西野偉彦さんを迎え、西野さんの研究するに至った経緯やシティズンシップ教育の現状を語っていただきました。
途中より代表原田とのトーク。
最後は、参加者同士の交流会。 一般参加者には高校生から社会人まで幅広い世代に来ていただきました
今月より始めたYouthCreateイベント。 YouthCreateを知る機会を増やしていくことはもちろんのこと、イベントを通し参加者同士の交流が何よりもやって良かったと思いました。
今回、西野さんよりお話していただいたシティズンシップ教育において、僕自身の感想は、シティズンシップ教育は、取組んでいるところと取り組んでいないところの乖離の激しさや、取り組むにしても、誰が、どこまで、シティズンシップ教育を取り組むかで、その解決を導くのには西野さんのような研究実践者が広めていくことと、それを体験・知った者が地道に広げていくことが必要なのかなと思いました。
これからも同様のイベントを予定しています。ゲストの方、一般参加者、メンバーあってのイベントです。これからも興味があれば是非参加していただければ幸いです。
今回のイベント、西野さんはもちろんのこと、参加者のみなさん、ありがとうございました! まだ基盤作りな上、配慮が行き届かない所が多々あったと思います。そこは徐々に改善していきますので、これからもよろしくお願いします。
YouthCreate総務担当 加賀将広

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/ 
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate 
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!
 http://www.mag2.com/m/0000282073.html
寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。
 http://youth-create.jp/donation/
 
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●

2014年5月26日月曜日

【開催報告】第1回Youth THINK  第1回Youth THINK 現役官僚と話そう。若手社会人・大学生が知っておきたい、税と社会保障のあれこれ

新企画、Youth THINKの第1回を5月20日に開催しました。

YouthCreateにしては結構真面目な企画かもしれません。

題して、
「第1回Youth THINK 現役官僚と話そう。若手社会人・大学生が知っておきたい、税と社会保障のあれこれ」

知りたくても聞けなかった、ニュースでみるあの話題。
話したくても相手がいなかった、生活に関わるあの制度。
そんな悩みを解決する場を作り、みんなで考えてみませんか。


現役官僚の方から税と社会保障の一体改革に関してのレクをしてもらい、
参加者と官僚の方でみんなでワールドカフェ形式で、話します。

参加者は大学生・社会人の23人程度。
20代後半から30代前半の参加が最も多かったです。

本企画の狙い

・官僚の方と参加者の方の接点を作ること
 政治家と立場は違いますが、日本の社会を支えている官僚の方々。
 もしかしたら、政治家以上に一般の人にはなじみの薄い方々かもしれません。
 政治家と違って街頭演説もテレビ出演もしませんから。
 
・政策や日本の現状について知識を得、ともに考える。
 YouthCreateのミッションの一つに、「政治の知識を高める場を作ります」とあります。
 官僚の方と直接話し、同世代同士話合いながら、知識を高める場を作りました。
・有権者の声を行政に届けること
 Youth THINKは何でもありの場です。
 政府の行っている政策への賛否をなんでも言っていい場です。
 有権者の生の声を行政に届ける場として作りました!

当日の流れ

【開催報告】5/16 第10回Voters Bar in熊谷 開催しました

 
皆さんこんにちは!!
YouthCreateの黒川です。
 
最近暑くなってきましたね。 
先日両親に「部屋にエアコンをつけたい」と言ったら、
「つけてもいいけど自腹でネ」と言われ途方に暮れています(笑)
 
さて、今日は5/16に熊谷で開催したVoters Bar in熊谷について報告します。 
 

ご参加いただいた議員の方



閑野高広議員(清新会)
学生時代に留学したカナダの景観に感動し、
熊谷を景観の美しい街にしたいとおっしゃっていました。
非常にパワフルな方でした。
閑野高広議員


守屋淳議員(公明党)
前は整体師をされていて、
その経験を活かして医療問題などに取り組んでいる
物腰が柔らかく、非常に丁寧な方でした。

守屋淳議員


今回ご参加いただいたお二方は、本当に対照的な方で、
一口に議員と言っても色々な方がいるんだと実感しました。
 
ではでは、実際のイベント内容を見てみましょう

2014年5月19日月曜日

【開催報告】「NPO × 政治」第10回 Voters Bar NPO 開催しました!

皆さんこんにちは。YouthCreateでVoters Bar全体の担当をしている早川です。
イベントの告知や開催報告のブログを執筆している「中の人」でもあります。
 
こうして表に出てくるのは珍しいのですが、
Voters Barも10回目で節目(?)だからいいかな、と。
ええ、完全にノリです。勢いでこのブログ書いてます。 

 
さて、先日、5月10日(土)に「NPO × 政治」をテーマに、
第10回目の開催となる Voters Bar NPO を開催したので、ご報告します!
 

 イベント内容   

 
会場は港区芝浦にある、SHIBAURA HOUSE(シバウラハウス)
  
http://www.shibaurahouse.jp/
 
天井が高く広々としていて、装飾の一つ一つをとっても非常に空間を上手に使っており、
とてもお洒落なパーティースペースです。
 
イベント時間は 19:00 〜 21:30 の2時間半でした。
 
今回は「NPO × 政治」がテーマということで、全体で2部構成になっています。
はじめにパネルディスカッションを行い、その後交流会へと移っていきます。
 
今回は4名の議員と、ファシリテーターをお招きしました。
ゲストの方々をご紹介します!
 
まずは議員のみなさま! 
井上温子氏(無所属・板橋区議会議員)
中塚さちよ氏(民主党・世田谷区議会議員)
豊島あつし氏(公明党・新宿区議会議員)
橋本直和氏(自民党・文京区議会議員)
 
続いて、パネルディスカッションにてファシリテーターを務めてくださった、
United Youth代表の福島宏希さん!
United Youth代表 福島宏希氏
 
それでは、実際のイベントの様子をご紹介しましょう。