ページ

2015年4月29日水曜日

【5/30(土)開催!】YouthCreate Talk! 教育×政治 ~18歳選挙権実現間近。地域で学生が考え、体験し、学ぶ政治~

|政治をもっと身近に! 

          YouthCreateのゆるっと企画、第4弾!


多くの若者が政治に抱く印象は「難しい」
やっぱりこの一言に尽きるのではないでしょうか?

投票率が低い
若者が政治に興味を持たない…etc




YouthCreate Talk!とは?
国や行政も必死になって、若者の政治離れを食い止めようとしています。

そんな政治を、
他の何かとひも付けて、
色んな人の「政治」のイメージと関わり方について聞いてみたら?
もっと身近に、もっと分かり易く
政治や社会に関わるキッカケが作れるかもしれない!

そんな着想から始まったのが、この YouthCreate Talk! です。

過去のYouthCreate Talk!の様子








|もうすぐ成立!18歳選挙権。でも・・・


18 歳選挙権が今国会で成立する見通しとなり、中学校や高校における政治や主権者教育が急務となっています。

政治というややこしいけれど、大切な事柄を自分事ととしてとらえて生活の一部にしてもらうために、学校の先生をはじめとした大人がどう教え、子どもたちはどう学んでいけばいいのでしょうか?






また、18歳以上への選挙権の引き下げを見越して、高校教育における整備は進みつつありますが、今後政治を学ぶ上でさらに必要となってくる要素は、「地域」「家庭」です。

私たちが住んでいる街のこと、身近な生活。
「~の道路は狭いけど、自転車の通りが激しくて事故が多いらしい」
「駅前の再開発で、○○が変わるらしい!」
地域のことを学び、自分の住む街について知ることは、政治や社会を学ぶ一番の近道です。

そして、政治をより深く知る機会を得る機会は家庭にあります。
学校教育の場では教えづらい、政党や議員の話。
議会で議論されている政策の話。
親から子供へ、あるいは家族で話合ったり、親子で投票所に行ったり…
政治を身近にする環境作りは、もしかしたら生活の基盤である家庭での話題作りにあるのかもしれません。

政治や、選挙の面においても、教育の面においても、今が一つの大きな転換期!

全 3 回の連続企画を通じて、様々な観点から教育と政治の今後の関係性を紐解く 機会を作っていきたいと思います。

|第1弾ゲストは地域を舞台に学生が学ぶイベントを企画する

 この方々!


2015年4月22日水曜日

【開催報告】選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』を開催しました

こんにちは。NPO法人YouthCreateの妹尾理紗です。

東京都にお住まいの方は今週末の選挙に向けた候補者の街頭演説や選挙カーを目にする
毎日が続いているのではないでしょうか。


さて、今回は4月19日に開催されたYouthCreate学生班発のイベントである
“選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』”の開催報告を致します。





<はじめに>

この企画は統一地方選の前に若い人に「投票にいこう!」と思ってもらえるような
イベントをやろうという所から始まりました。

約半年の準備期間を経て学生メンバー4人が主体となって、ゼロから企画をしたのが
今回のイベントです。



<選挙がわかるワークショップ『投票ビギナーのための候補者の選び方』とは?>

統一地方選に目を向けたとき
「そもそも候補者多すぎて、どうやって選んでいいかわからない!」
と思ったことはありませんか?

今回のワークショップではレクチャー、模擬投票、そしてディスカッションを通じて
候補者の選び方について考えてみようという企画です。





<前半 レクチャータイム>

ここからが本題。

まずは地方政治への入り口として、
より身近に感じてもらうため「条例クイズ」を行いました。

場の空気が温まったところで・・・

・地方政治ってどんなことをやっているの?
・候補者選びをする際に何を使って、どう選ぶの?

そんな疑問にお答えするレクチャーを行い、みなさんと一緒に
地方政治と選挙について考えました。


<後半 模擬投票 & ディスカッション>

今回の企画の目玉である「模擬投票」をしました!

参加者の皆さんには前半のレクチャーの内容をもとに、
仮想の選挙の選挙資料と選挙公報を読み込んでもらい
「自分の理想の街をつくってくれそうな候補者、自分の関心に近い候補者」
を5人の候補者の中から選んでもらいました。

そして投票後はグループで自分が選んだ候補者についてディスカッション





・なぜその候補に入れたのか?
・逆にどんな候補者には入れたくないのか?

について考えてもらい、
自分が候補者を選ぶ上で外せない3つのポイント
について考えてもらいました。


<開催してみて>

今回は学生班主体でゼロからつくったはじめてのイベントであり、
YouthCreate初の試みでもありました。

まだまだ改善すべき点もたくさんありますが、参加した皆さんが

「選挙や政治をすこしでも身近に感じた!」
「主体的に考えられるようになった!」
「投票をする際の自分の軸がはっきりした!」

などなど、そんな風に思うような機会を提供できたなら嬉しいです。


最後にイベント開催に際し、お世話になった方々に謝辞を述べさせていただきます。

候補者選びのレクチャーを考える際に助言を下さった株式会社ダイアログの松田馨様
イベントの中でご講演いただいた毎日新聞社の与良正男様
イベントにご参加いただいた皆さん

ありがとうございました。

●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●
HP:http://youth-create.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/YouthCreate
Twitter:https://twitter.com/YouthCreate_PR
メルマガ配信中!!  http://www.mag2.com/m/0000282073.html 寄付等で活動を支援してくださる方はこちらよりおねがいします。  http://youth-create.jp/donation/
●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●―○―●